山形県寒河江市の焼き鳥「けやき」はレバーが絶品!他では食べられない絶妙な焼き加減。お酒も食欲も止まらない

山形県寒河江市の焼き鳥「けやき」はレバーが絶品!他では食べられない絶妙な焼き加減。お酒も食欲も止まらない

【店名】
けやき
【所在地】
山形県寒河江市

【性別】女性
【年齢】37歳
【職業】パート


【お店を知ったきっかけ】
地元で有名な焼き鳥屋さん。
友達との飲み会で利用したのがきっかけ。
口コミで店の評判も良かったし、改装して綺麗になったので行きたいと思っていた。

【誰と行ったか】
友達と4人で行きました。




【お店の雰囲気】
市街地からは離れているが、近くに徒歩15分くらいで駅がある。
看板も大きく見つけやすい。
外にはテイクアウト用の焼き鳥を焼いてくれるところもあり、駐車場で待っている人も多い。
駐車場は広くて10台は停めることができる。
お酒を飲んだら運転代行も呼んでくれる。
中は柔らかい木の内装で、カウンター席、テーブル席、座敷があり、お一人様から家族連れ、宴会までできる広さがある。
予約は無くても飲食できるが、満席の場合もあるので、予約はしたほうがいい。

【注文したもの】
レバー




【感想】
山形の焼き鳥は、豚や牛も使われているのが一般的。
パサパサでもそっとした触感のレバーのイメージとは全然違い、感動する。
半生の状態で提供されるので、独特の食感ではなく、しっとりしている。
大きめのレバーが串焼きになって出てくるが、タレで食べるのが食べやすく、臭いも気にならずに旨い。
カウンターの目の前で焼いていて、焼きあがったものを定員さんが運んでくれる。
座敷で頂いたのだが、隣の席との仕切りはなく店全体がどの席からでも見渡すことができる。
元々、レバーは得意ではなかったのだが、友達に勧められて食べて、今まで食べてきたレバーとの違いに衝撃を受けた。
新鮮なお肉と、丁寧な仕事がなせる業である。
どの焼き鳥もおいしいのだが、ひと串の値段が200円しないので値段の安さにも驚いた。




【他のメニューやトッピングなど】
豚足や牛もつ煮込みなどもある。
口直しに漬物や、酒のつまみにたこわさび。
変わり串ではベーコントマトなんて商品も頼める。
塩コショウ、一味が置いてあるので、お好みでかけることができる。
お酒はビール、サワー、地酒を取り扱っていた。




【エピソード】
中学の同級生での女子会で利用した。
県外に出たしまった友人が帰省してくるので、久しぶりに会おうという事になった。
こちらに帰ってくると、蕎麦と焼き鳥が食べたくなるらしい。
お店が地元という事もあって、隣の席で飲んでいた男性二人がまさかの同級生。
そのまま合流して昔話に花が咲いた。
男性側とは全く連絡も取っていない人だったので偶然の再会になった。




【知人の評判】
ここの焼き鳥を食べたら、他のところでは満足できないと口癖のように言っている。
雰囲気も良く、店内が広いのでゆったりと過ごすことができてとてもいい。
食べる量も串で頼めるので、食べたい人、飲みたい人、小食な人と様々な所に対応できるところがいい。




【他との比較】
焼きたてを運んできてくれるので、焼き鳥のベストな状態で頂くことができる。
目の前で焼いてくれるので、目でも楽しむことができる。
「肉を食べているという」実感があり、お腹も心も満足できる。
コンビニや総菜のたれとは違い、お店の味というのがあり、ここでしか味わえない美味しさがある。
若者向けの変わりメニューも多い。




【価格と満足度】
安くて美味しい。
食べ応えもあり、焼きたてで食べれるし、サイドメニューも充実していて、とても満足。
安いくらいにも思える。




【期待すること】
現状にとても満足している。
帰省してくる友達とよく利用するので、いつまでも店を続けて欲しいと思っている。
営業時間がもう少し伸びてもいい。
トイレも数が多いと立てこもりされた時に便利になると思う。
奥座敷のようなところがあれば、知り合いと鉢合わせという状況が回避されて利用しやすいかもしれない。
夏はビヤガーデンを駐車上でやって欲しい。



焼き鳥のうまい店あるよ。
レバー好き?苦手でも一回食べてみ?びっくりするから。
全然パサパサしないから、だまされたと思って食べてみて。
おすすめはタレ。
基本、何食べても美味しいから。
自分のペースで、好きなもの食えるし、お酒も、結構種類あるよ。
ソフトドリンクでもごはん系のメニューあるから、がっつり食事もできるし。
雰囲気いいから女子だけでも入りやすいし、席も多いからゆっくり話してても気まずくないからおすすめのお店だよ。

けやき
山形県寒河江市
女性・37歳・パート
山形県寒河江市の焼き鳥「けやき」はレバーが絶品!他では食べられない絶妙な焼き加減。お酒も食欲も止まらない