岩手県盛岡市のやきとり竜鳳、安くてどこにでもあり、つくねがうまい。

岩手県盛岡市のやきとり竜鳳、安くてどこにでもあり、つくねがうまい。

【店名】
焼き鳥竜鳳
【所在地】
岩手県盛岡市

【性別】男性
【年齢】22歳
【職業】作業療法士


【お店を知ったきっかけ】
祖母がある日スーパーマーケットに行った際に、店の前に構えているやきとりやをみつけて買ってきてくれたこと。

【誰と行ったか】
祖母と二人で




【お店の雰囲気】
移動展の屋台なので、店自体は車という感じであったのですが、まあしいてゆうならなんというか赤という感じでしたね、外観の塗装はすべて赤で統一だれていたので、なんというか中華的な趣がありました。
定員はおじさん一人で、汗まみれになっていたところを額ににじむ汗をぬぐいながら焼き鳥を焼いてたいおうされていました。

【注文したもの】
つくねです




【感想】
衝撃といいますか驚きなどは、とにかく焼き鳥というものは当時コンビニかスーパーマーケットでしか食べたことがなかったのですが、コンビニやスーパーマーケットのものはなんというか味がおおざっぱで、ソースも微妙でさらに冷めて肉が硬くなっているのであっためなおさなければならなかったのですが、この焼き鳥店は、あたりまえのことではありますができたてがすぐに出てくるので、焼き立ての新鮮なものをいただけるメリットがありました。
つくながすごくおいしくて、まず柔らかいに下ったりジューシーな肉汁がとてもおいしかったです。
また、その焼き鳥はつくなだけではなくごはんによく合いました。
祖母がほぐしてくれてそれをがつがつ食べていました。




【他のメニューやトッピングなど】
他にも、ねぎまでしょうが、それがとても面白かったです。
なんというか。
ネギがとても大きいです。
肉より大きいので、まさしくネギが主役であり視聴していました。
また、ボン尻などもあぶらがおおく面白かったです。




【エピソード】
祖母との思い出がほとんどです。
当時僕は小学生で食べ盛りでした。
祖母がスーパーマーケットで夕飯の買い物を済ませると同時に、ぼくに焼き鳥を買ってきてくれるのです。
それがだいたいつくねとねぎま、ぼんじりやとりかわなどでした。
それが夕飯の席になって出てくるのでづが、祖母が身をほぐしてくれてとても食べやすかったです。




【知人の評判】
友達からの評価はありません。
友達も近くに住んでいたので、食べたことはもちろんあるんでしょうが、いかんせん当たり前すぎて、かいわにだすまでもなかったのでしょう。
また、家族からの評価はとても良いものでした。




【他との比較】
コンビニやスーパーマーケットと比べると、やはり出来立てであること、素材が良いことがありますね。
当たり前ですが、コンビニやスーパーマーケットと比べると格段においしいです。
まず種類が豊富であることです。
ぼんじりやねぎまや、鳥川などはコンビニにはなかなかないもので、その種類の豊富さが強みであると考えています。




【価格と満足度】
料金はとても安く1本100円ほどでしょうか?しかし、大きいサイズ感なので、あまり気にならないものでありました。




【期待すること】
ただただ続いててほしいです。
あの味がいつまでもあることが一番大事であると思います。
思い出とか味以外の良さがあると思うので、例えば、スーパーマーケットのそばでいつも敷地を借りて営業しているのですが、他の場所へも来てくれるとありがたいです。
例えば、他のイベント会場や、祭りなど様々な場所で多く出店してほしいです。



安いし、何よりも近所に来てくれる可能性が高い店であるので、買い物間際にふらっと寄ってスーパーマーケットで買い物を済ませつつ帰り際に買っていくとちょうどよい感じではないかと進めるかと思います。
また、雨の日などもやっててくれるので、好きな時に買いやすくなるのではないかと考えています。
ほかには、種類が多いことですかね。

焼き鳥竜鳳
岩手県盛岡市
男性・22歳・作業療法士
岩手県盛岡市のやきとり竜鳳、安くてどこにでもあり、つくねがうまい。